会社案内

地域社会に貢献する
生コンクリート圧送の杉本建設

安全と資格

安全と資格イメージ

コンクリート圧送業は、コンクリートミキサー車によって建設現場に搬入されたフレッシュコンクリートを、コンクリートポンプ車を使用し、油圧による圧送で型枠内にコンクリートを送る、専門工事業です。
その中で、品質の変わりやすいフレッシュコンクリート(生コン)を圧送する為、十分な経験/知識・高度な技術が不可欠の為、専門的な資格が必要です。
今後更に、コンクリート構造物の施工を行うコンクリート圧送業の役割は、ますます重要性を増してくるでしょう。

安全衛生法による特別安全教育イメージ

安全衛生法による特別安全教育

コンクリート圧送業務は安衛法(59条)で定められた安全及び衛生のための特別教育を修了した者でなければ作業が出来ません。違反した場合は、安衛法第119条による罰則が適用されます。

ンクリート圧送施工技能検定1級取得イメージ

コンクリート圧送施工技能検定1級取得

各工事仕様書には職業能力開発促進法に基づくコンクリート圧送施工技能士(1・2級)の資格を有する者の雇用が記載されています。

特定自主検査業者検査員資格取得研修修了イメージ

特定自主検査業者検査員資格取得研修修了

コンクリートポンプ車は安衛法及び安衛則に基づき特定自主検査を実施して検査済みのステッカー(標章)を指定の場所に貼付しなければ使用できません。違反した場合は、安衛法第120条による罰則が適用されます。

共済保険制度イメージ

共済保険制度

当社は「請負工事賠償責任保険」及び「傷害保険」に加入していますので、万一の時にも安心していただけます。

取得資格と取得者数

登録コンクリート圧送基幹技術者 1名
コンクリートポンプ車検査業者検査員研修修了 3名
特別安全教育修了 10名
コンクリート圧送施工 一級技能士 5名
コンクリート圧送施工 二級技能士 1名
職長・安全衛生責任者教育 6名
安全管理者選任時研修 1名

会社概要

会社名 杉本建設株式会社
所在地 〒669-1513
兵庫県三田市三輪394番地
TEL:079-559-6030
FAX:079-559-6032
代表者 杉本圭祐
創業 平成3年12月1日
事業内容 生コンクリート圧送業
従業員数 正社員 10名
主要取引先 大手・中堅ゼネコン 地元大手・中堅ゼネコン 生コンプラント 住宅基礎工事会社
取引銀行 中兵庫信用金庫
兵庫県信用組合 他
所属団体 兵庫小型圧送グループ
近畿生コンクリート圧送協同組合

沿革

平成3年 杉本圭祐が、生コンクリート圧送業を開始する。
杉本建設 創業
平成5年 兵庫小型圧送グループに加入
平成10年 コンクリート圧送施工技能検定1級取得
平成11年 三田市三輪に事務所、倉庫、圧送車駐車場を移転
平成12年 事業内検査者研修修了証取得
平成22年 近畿生コンクリート圧送協同組合 加入(2月)
株式設立(4月)
建設業許可票 取得(6月)
平成24年 コンクリートポンプ車特定自主検査業登録
平成26年 登録コンクリート圧送基幹技能者
平成27年 マイスター塾中級コース修了

アクセスマップ

〒669-1513
兵庫県三田市三輪394番地

Google Mapで見る